ながので働きたい人と企業のための情報サイト 長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、小川村、飯綱町

おしごとながの

おしごとながのトップページへ

文字サイズ

背景色

メニュー

NiKKi Fron 株式会社

長野から機能素材を世界へ

Nikkifronpark
  • Nikkifronpark
  • Nfplant
  • Nfcfrp
  • Nikkifronthailand

NiKKi Fron には、軸になる事業が3つあるため、業界ごとに異なる景気変動の中でも、
互いの事業部が補完し合い、会社全体の業績を支えてきました。
また、各事業部が国内外から収集している情報をもとに、市場トレンドの
移り変わりに合わせて、スピード感を持って戦略を練ることが可能です。
更に、ますますグローバル化が叫ばれる昨今ですが、タイにある拠点を活用して、
急速な経済成長が見られるアジア圏を中心に実績を積んでいます。


1944年の株式会社設立当初に麻問屋から製造業に転身するきっかけとなった、
産学連携の開発品「絹麻パッキン」。現在も、このものづくりのスピリットを受け継いでおります。
既存事業においては、自動車用クラッチフェーシングの生産拠点であるタイ工場を活用して、
ASEAN圏のアフターマーケットでトップレベルのシェアを誇っております。
フッ素樹脂製品では、素材成形から加工、完成品までの一貫生産ラインを有し、
特に半導体製造装置向け製品を主力としております。また、化学プラントや自動車、医療分野で
広く使用されており、中でもダイヤフラム弁は国内トップクラスのシェアを誇ります。
加えて、新素材、新分野への他社に先駆けた取り組みとして、CFRP製品の医療機器分野
参入も進んでいます。

子育て応援

時間外労働の削減、有給取得の奨励、育児休業(短時間勤務)制度

スキルアップを応援

第一種衛生管理者、有機溶剤作業主任者、フォークリフト運転技術者等々の業務に必要な資格取得から、設計・生産・技術等の各種専門講習や生産管理・品質管理等の管理系のセミナーへの参加

スキル表や能力開発目標の設定により従業員のスキルアップを応援します。

何らかの受賞

【2010年】ものづくり大賞NAGANO2010 受賞
【2012年】グッドデザイン賞 受賞 (工場外観)
【2013年】NAGANO ものづくりエクセレンス2013 受賞
【2014年】長野県百年企業<信州の老舗>表彰

会社の魅力

年齢層

平均年齢 40.6歳

仕事のやりがいを感じる瞬間は?

中小企業だからこそ、先んじて常に新しいことに取り組んでいくことが非常に重要と考えています。
ですので、個人の成長が会社の成長により直結しています。
若いうちから、任せられる仕事の範囲や責任も大きくなるので、やりがいや達成感も
より多く味わうことができます。

会社の自慢は?

1896年創業(118周年)、1944年株式会社設立(70周年)と歴史ある
企業であり、産・学・行と積極的に交流し、常に革新にチャレンジしてまいりました。

職場の雰囲気

ベテランと若手が役職を超えて議論できる社風です。
海外展開を進めております。

会社概要

設立
1896年2月2日
代表者名
代表取締役社長 春日 孝之
従業員数
200名
男女別の人数
男:160名、女:40名
資本金
5000万円
売上高
64億円(2015年3月決算)
本社所在地
長野市穂保409-2
事業内容

【製造業】 機能素材の成形加工メーカー
【素材】  ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)、フッ素樹脂(PTFE)、
      炭素繊維強化プラスチック(CFRP)
【最終製品】自動車用クラッチフェーシング、半導体製造装置・化学プラント・自動車・医療機器等部品

企業WEBサイト
http://www.nikkifron.com/
問合わせ担当者
管理本部 伊藤 貴行
問合わせ先電話番号
026-296-9031
業種
製造

インターンシップ

実施
あり
人数
応相談 人
受入要件
募集職種:生産技術、設計、製造オペレーション、事務 望ましい学部・学科:機械系、化学系、文系全般
内容
・生産技術    生産現場で日々発生する、ものづくりの課題解決を、実際の事例対応を通じて学べます。 ・設計      お客様の要望を形にするための製品設計や、試作品の評価、構造解析を学べます。 ・製造オペレーション  機械加工(MC・NC)によるふっ素樹脂の加工、精密機械の組立、電装配線作業を通じて、          ものづくりの流れと技術と流れを学べます。 ・事務      伝票処理、来客対応、備品管理等の実践を通じて、初歩的な事務処理を学べます。
期間
5~10日間(応相談)
エントリー受付期間
2018年07月01日〜2019年03月31日
PAGE TOP