ながので働きたい人と企業のための情報サイト 長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、小川村、飯綱町

おしごとながの

おしごとながのトップページへ

文字サイズ

背景色

メニュー

観光情報

松川渓谷に沿って、八つのいで湯。

上信越高原国立公園内の高山村を深いV字の渓谷で分ける松川のほとりには、谷筋に沿って八つの温泉が点在する湯つづきの郷、信州高山温泉郷を形づくっています。上流から下流まで、奥山田温泉、七味温泉、五色温泉、松川渓谷温泉、山田温泉、蕨温泉、子安温泉、そしてYOU游ランド。

その多くは古くから湯治の宿、癒しの温泉場として受け継がれた伝統を持ち、また多くの文人墨客にこよなく愛された歴史を持っています。今もなお、かつての風情を色濃く残して渓谷に横たわる八つのいで湯は、松川渓谷の自然美とともに、高山村が世界に誇る宝物。気ままにゆったり、のんびりと、湯つづきの里の湯巡りをお楽しみください。

山田温泉

開湯200年を超える名湯
森鴎外、与謝野晶子ら、多くの文人墨客に親しまれてきた山田温泉。桃山風の建築が目を引く「大湯」や足場が人気です。また、平成22年4月に、「大湯」 に隣接して建てられた 高山村の観光情報発信の館 「信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター」 愛称"スパイン"がオープンし、足湯に浸かり、特産のワインやジュース、軽食を召し上がりながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

蕨温泉

園の中にたたずむ「ふれあいの湯」
蕨平の、のどかな田園風景の中にある心安らぐ温泉。開放感ある展望風呂からは、雄大な北アルプスの大パノラマと善光寺平の風景が満喫できます。

ながライフ

ながライフ

ながので働きながら、ながのライフを楽しもう!

マップ
PAGE TOP